桜の花びらが窓から吹き込んで

昨日のことです。

道路の両側に桜がずっと並んでいる所を車で通りました。

国道と言うには狭い道路ですが、それでも2車線あります。

まっすぐ1㎞ほど続いて桜が咲き誇っていました。

ちょっと温かかったので、窓は全開にし、春の風を感じながらのドライブ気分でした。

すると、何枚かの花びらが窓から車内に入り込んできました。

なんか、素敵なプレゼントをもらった心地させしました。

そういえば、もう20年近く前のことですが、下田の手前の須崎という漁港まで出掛けたときのことです。

その帰り道、漁港から国道までの山道で、まさに桜吹雪のような感じを味わいました。

かなり風が強かったので、窓から沢山の桜の花びらが入って来ました。

それがとても嬉しかったのを覚えています。

隣に素敵な男性でもいればもっと素敵だったのでしょうが、残念ながら一人のドライブでした。

そんな桜吹雪をふと思い出したひとときでした。

その桜も、昨夜と今朝の雨と風ですっかり散ってしまいました。

また、来年までのお別れです。

まさに春が行くという思いです。

桜が散ると、今度は藤が咲き、ツツジやさつきも花を開き私には楽しい季節がやって来ます。

また花を見つけにドライブにでも出掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です