私が副業を始めた理由

私は現在、週に2回ほど介護職のアルバイトをしています。

大学時代は、障碍児心理学や臨床心理学、社会福祉学などを学び、少しでも学生時代に学んだことが活かせる職業に就きたかったのです。

しかし、福祉の現場は過酷で、力仕事や体力の必要な仕事が多く、あまり体格、体力の良いほうでなかった私は、

週に2回のアルバイト・パートで働くのがやっとでした。

そんな時に収入面で、もう少し稼ぎたいなと思い、始めたのが在宅ワークでした。

好きな時間に好きなだけでき、パソコンとネット環境があれば、好きなだけ作業に取り組むことができるということが、

私にとっては大変魅力的でした。

また、普段は介護職で体力的にも大変な思いをすることが多いため、在宅ワークをこつこつと行うことは良い気分転換にもなります。

学生時代にワードやエクセルなどのパソコンのスキルを一通り学んでいたため、パソコンでの作業は何も苦ではありません。

今では、介護職とクラウドワークスの在宅ワークのダブルワークで収入を得ています。

今は簡単なタスク記事を何回かこなしていますが、少し慣れてきたらプロジェクト形式の作業もしていきたいと思っています。

クラウドワークスのような在宅ワークは、私のような体力がなく職を掛け持ちするのは難しいが自宅で稼ぎたい女性の方や、

子育て中の主婦の方などにおすすめできるお仕事だと思います。

今の目標は月に1万から2万稼ぐことですが、将来的にはよりスキルアップしていき、月に3万稼ぐことを目標にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です